奏(かな)のFORTUNE SESSION 

電話鑑定のULANA所属/奏からのお知らせやコラムです。

10月のお知らせ

奏です。こんにちは(^^)
今年も残すところ2ヶ月を切りました。
巷では来年度のカレンダーや手帳が売られているのを見かけます。
いや〜早いものですね。




そして今月9日〜来月19日まで、金星が蠍座の座相で逆行します。
愛情問題の不和が非常に起きやすいサイクルとなります。
(特に不倫関係、金銭や利害関係の絡む関係性)
いかに慎重に、自制し、冷静に振舞えるかが鍵。
欲望や感情の赴くままに暴走するのはお薦めできません。
醜い執着や金銭への固執も、この約18ヶ月に1度で巡るサイクルで
露呈すると後が長くなりますから、【地に足をしっかりとつけ、相手
でなくご自身を見つめ直すべき時】と捉える必要が出るでしょう。




さて、10月のセッションスケジュールのお知らせです。
先月と同様に22時前後〜23時までの通常待機と、22時開始の
事前予約枠を、週2〜3日で始動して参ります。
次週は下記をご参照下さいませ。



※変更がありますm(--)m
●10月3日(日)22時〜事前予約枠(ご予約済み)
●10月7日(木)22時以降〜通常待機
●10月9日(土)22時〜事前予約枠開設中
以上の3日間です。
事前予約のセッション終了時刻が、23時よりも前であれば
20分程度の通常待機をする予定です。




メール鑑定10%オフキャンペーンは9月末日で終了させて戴きました。
今月からは定期的にお電話によるセッションの10%オフキャンペーンを
実施予定です。
日程が決まり次第、当ブログにてお知らせ致します。




秋頃に本格始動予定でおりました、固定スケジュールの見通しが
一身上の都合による時間の問題でどうにも調整できない状況が
続いております。
ご迷惑ご不便をおかけしている方が万が一おられましたら、
心よりお詫び申し上げます。





====================================





★奏は【占いに依存させない】を強く指針としております。★




お電話〜メールに関わらず、奏へ初めてセッションご依頼ご希望を下さるかた、
占いへの依存傾向が強いかたも、当ブログの【〜占い等へのお金の使い方〜
(’09年12月16日付日記)
http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20091216】を、
予めお読みいただけますと幸いですm(--)m




注1) 占いセッション活動は、ただ今メール鑑定を中心に、
お電話によるセッションは、現在は限られた日時での
事前予約枠〜通常待機での鑑定となっております




注2) 奏のセッションは時に、シビアな現実的なこともお伝え
する場面がございます。
それゆえ、上記リンク先に記載の指針をご理解ご了承
いただけていないと、場合によってはご依頼者様の
ご希望に添えないセッションとなってしまう可能性があります。
(特にメール鑑定ですと言葉の体温が通じにくい上、
奏の文体表現がこのように硬めである為、フレンドリーでない
堅苦しいと感じられるケースがあります)
鑑定後に時間とお代のご負担ご迷惑となるのを防ぐ為、
【確認を踏まえ http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20091216
を必ず全文お読み戴き】、ご理解ご了承をいただける場合のみ、
セッション実施のご検討を下さいますよう、よろしくお願い致します。





注3) ご希望に添えない鑑定項目もございます。
携帯・PCサイトの両方に【お応えしかねる項目】として予め
記載しておりますので、そちらも併せてご確認下さいませm(--)m
また、プロフィール欄にも予め記載の通り、人物の顔や行動・未来を
映像のように視る【霊視・透視・千里眼】のような能力は基本的には
持ち合わせておりません。

「●●さんが寝ているか起きているか」
「未来に誰と手をつないで、何処の場所を歩いているか」的な、瞬間の
風景を映像として視ることはできません。
そうした霊視や透視をご希望のかたは、そうした能力をお持ちの
占い師〜霊能者さんへご依頼をお願い致しますm(--)m

https://ulana.uranai.jp/profile.php?idcode2_f=njjpnjTu3TTp