人気占い師ならエキサイト
エキサイト電話占い

奏(かな)のFORTUNE SESSION part2

エキサイト電話占い所属/奏からのお知らせやコラムです。

真摯な人(フィギュアスケートの感想)+お知らせ

奏です。今年最後の更新です(^^)
朝晩ほんとに冷え込みますね、皆さん体調はいかがでしょうか?
そして、一応「MERRY CHRISTMAS!」です。




昨日のフィギュアスケート全日本選手権、ご覧になりましたか?
奏は色々なジャンプの名前とその違いも判らないぐらいのレベルの視聴者なのですが(^^;)
オリンピックの前後だけは気になって観てしまいます。
男子も女子もほんとに選手の方々が想像できない位の膨大な時間の練習や苦労と心労を重ねながら挑む試合。
怪我をしながらの方、万全の方、ベテランさん、若い方・・・
(私からしますとベテランさんでも充分にお若いフレッシュさんなのですが^^;)
ああして大勢の観客+視聴者に見つめられ、審判に観察され、数字で評価されてしまう。
本当に本当に厳しい世界ですよね。
その中で同じ(?)条件で戦う。
尋常でない精神力と才覚にただただ敬意を感じるばかり。





特に昨日は高橋選手、素晴らしかったですね。
怪我をされているのと、演技開始前の様子を役目視点で拝聴拝見してもギリギリのところで全身全霊をかけておられた印象です。
あんなにも伝わる演技を観ることができてありがたいなあと感じました。
とても繊細で母性的な感性をお持ちだなあと感じていましたが、昨日の衣装の色の選択もご本人の真摯さをそのまま体現されていて、同時に「最後になるかもしれないが・・・」という覚悟も必然的に投影されていたようにも思います。
(青=紺色に近い濃い発色になるほど、現実を五感で見極める能力とそれへの受け皿が優れています。)
演技後のコメントでも高橋選手ご自身が「受け止める」と真摯に話されていましたが、正にそれが
そのまま演技中に伝わっていました。
観客の期待や悲嘆にも似た思いを受け止め、昨日の瞬間の現実を受け止め、尚且つおごり高ぶることも無く全て受け入れる・・・という。
それをしながらの曲の世界を表現する。
色彩感覚豊かな表現力は、スポーツというよりもバレエを観ているような感覚に。
年齢や技術など、恵まれている選手もまだまだいらして、全ての方々にそれぞれ魅力や感激はあるのですが
高橋選手の色彩感覚・母性とそれに対比する官能性ある音楽表現方法はやはり抜きん出ているように感じました。
同時に己の繊細さ(解説者の方は「強さと弱さ」とコメントされていましたね。)を曝け出すことを
恐れない強さ。
勝手に共感して涙が出ました。





本当に強い人というのは、強く大きく振舞ったり驕り高ぶったりすることもなく、利権に流されることもなく、
計算高さやあざとさにも毒されることなく役割に徹することができる人。
これはスケートの世界だけではなく全てにおいて言えることでしょう。
性差や年齢も関係ありません。
やはりその方の生まれ持つ人となりであり、真の意味での誇り高さであり、在り方で、生まれながらの霊的な気質体質が多分に影響しています。





スポーツ競技であり昨夜は特にオリンピック出場もかけて皆さんが競っていたので、そうした在り方が、高橋選手に限定せず特に露呈しやすかったのかもしれませんね。
非常に興味深い試合中継でした。
あれだけの感性やセンスをお持ちの選手なので、素人考えではやはりオリンピックでもう1度観たいですが、選考基準その他色々とあるのでしょうね。
代表に選定されて、怪我の状態が快方に向かいそうであれば、是非また在るがままの高橋選手の演技が見たい!
と思います。
(そう思っている方、尋常でなく多くいらっしゃると思います。)
そしてプルシェンコ選手も観たいのですが・・・!!
出場するのでしょうか??






では、年末年始のお知らせです。
夜のセッション実施が難しい状況があり(かなり不定期です)ご不便をかけている方が万が一おられましたらお詫び申し上げますm(--)m
年末年始は12月31日〜2014年1月3日まで4連休を頂戴します。
※メール鑑定はお承り致します。
どうぞよろしくお願い致しますm(--)m





●●基本スケジュール●●





●お昼間の予約枠/月〜土曜の通常待機=10時〜15時

(ご予約がなく、通常待機に切り替える場合は、11時以降〜16時ごろ

 まで通話可。

 ご予約が入らない時間帯は、離席する場合があります。)

●夜間のセッションは一身上の都合により不定期に22時半以降〜0時で待機しております。





★(日)(祝日)は原則お休みを戴いております。

不定休となります。随時プロフィール画面(PC/携帯版共に)と予約枠開設欄でお知らせ中です。

★お休みを戴いている日は鑑定報告+感想返信共に控えますので、ご了承下さいませ。

★メール鑑定報告は原則として平日夜になります。

★通常待機への切り替えは、【セッション実施当日の朝に開設

 していた事前予約枠の時間帯のみ】です。

★メール鑑定依頼画面からの「今から電話で・・・」というような、

 即時ご希望メッセージにはお応えできない状況が圧倒的に多いです。

 ですので、思わぬご迷惑やトラブル防止の為にも【今から(即時)】

 のご希望連絡送信はお控え下さると幸いですm(--)m 

★セッション後の感想を下さった場合のお返事は、1週間程度でお送りしています。





★★★メール鑑定についてのお願いがございます。

既に確認〜ご了承下さっているご依頼者様が殆どなので、重複してしまう方には
先にお詫び申し上げます。

●●メール鑑定は【ご依頼受信時を今日現在】として拝見します。●●

メール鑑定は、ご依頼文受信から4日〜6日の納期(タイムラグ)を
頂戴しております。
ご依頼文送信後に、状況変化が生じたり、「やっぱり鑑定しなくても良い」という
状況と成った場合は、必ず【追伸として送信戴くか〜キャンセルのご連絡を】
お願い致しますm(--)m





例=

2月20日にご依頼文を送信→
2月22日に問題解決(ご依頼はキャンセル連絡等せず)→
2月24日に奏から鑑定報告→
2月26日「鑑定報告を待っている間に状況も気分も改善されているから、
鑑定が外れている。返金して欲しい。」と感想を送信→
2月27日に奏より感想返信にて謝罪。




※奏の場合全ての感想にも必ず返信申し上げており、それは叱咤へも同様です。
が、業務委託契約でシステム上‘エキサイト電話占い’にお世話になっている身な
為、私ども占い師個人の一存でクレーム返品等の判断権限を持ち合わせておりません。






ご報告返信後に「もう不要だった」「返信を受けた今日は、依頼時の気持ちや
状況ではない」等のクレームは、奏の一存では感想返信以外の場での物理的対応
が一切不可能になっております。
また、毎回必ず【ご依頼文を現在の軸として鑑定を進めております。】
よって、ご依頼者様のお手元に鑑定報告が届く時点では、奏が報告文で指す現在=
ご依頼者様の直近の過去と成っています(納期タイムラグの為)。
ご依頼文に添って波動の発色を追い、同時に霊聴し、タロットはそこを軸にして
未来への暗示を開けています。
お電話でのセッションと違い、メール鑑定では【今日現在のその瞬間を軸に拝見
することは不可能です】。
この点はどうか予めご理解ご了承下さいませm(--)m





================================

★奏は【占いに依存させない】を強く指針としております。★
初めてのご縁の方はお手数ですが、http://d.hatena.ne.jp/kana_session/about
を必読下さいますよう、どうぞよろしくお願い致しますm(--)m 



さて、