人気占い師ならエキサイト
エキサイト電話占い

奏(かな)のFORTUNE SESSION part2

エキサイト電話占い所属/奏からのお知らせやコラムです。

ご依頼者の皆様へ 〜お茶の話〜

いつも鑑定ご依頼を戴き誠にありがとうございます、奏です。



この冬は暖冬だそうですが、気温差が激しいですね。
体調などお変わりないでしょうか?



ここ最近、セッション中に感じることなのですが・・・
体がこわばっていたり冷えている方がとても多いような気がします。
ご相談の根本要からして、アレコレ考え過ぎてしまい首や肩が緊張状態にあったり、また暴飲暴食やその逆だったり。



病は気から、です!
陰の気を発していると、自ずとそれが負の磁石となり不要な事柄を引き寄せてしまいます。
プラスの気を発していれば、やはり必然的にそれに見合ったプラスが返ってくるように出来ているのですよね!



セッションに(たくさん)使っていただいている貴重なお代を、ご依頼者様ご自身の労りの為に使っていただけたらと・・・強く思っています。
(この辺りのことは近日また触れますね。)



その一環として、と申し上げるとオーバーですが、今日はお奨めの元気法を書いてみます^^
それは【お茶】です!!



奏個人も様々なお茶がとても好きで、セッションの合間にもよく飲んでいます。
緑茶、烏龍茶(特に台湾のものが好きです)、紅茶、ルイボス茶、黒豆茶などなど。
ちなみに上で書いた順にカフェイン含用量が多めですね。
本来は1番紅茶好きだったのですが、最近は体調の変化もありノンカフェイン生活を心がけているので、出番の殆どはルイボス茶か黒豆茶です。



カフェイン成分が多いと、HOTで飲むとその場は体感として暖まりますが体温保持効果が低めですから、冷えや緊張が普段以上に気になる時はあんまりお奨めできません。
紅茶ならミルク多めのTEAオレにする等の工夫が必要ですね。



というわけで、美味しいミルクTEAの淹れ方をご紹介しましょう☆



【用意するもの】
お好きな茶葉をTEAスプーンに1.5杯
水道水6に対して牛乳4。
お砂糖はお好みで。



※体調や体質に応じて、牛乳を豆乳にしたり、無脂肪〜低脂肪乳も◎です!
※使用茶葉によって、お砂糖をメイプルシロップや蜂蜜にしても◎です!
※上記の分量はTEAPOTに1回分です。(カップに注いで2.5杯分くらい)



【手順】
1) まずお鍋に勢い良く水道水を注ぎます(ジャーっとして水泡が立つくらい)
2) 茶葉を入れて、中火にかけます。
3) 沸騰手前程度(ふつふつ音がして、開いた茶葉がお鍋の中で回遊すればOK)
   に色付いたら、ミルクを投入します。
4) 弱火にして、鍋肌にミルクの泡立ちが確認できるまで煮出します。
   あまり長時間煮出して全体が泡立ち過ぎると、茶葉の香りが飛んで
   しまうので注意。

5) 火を止めて茶漉しで葉を使いながら、POTに注ぎます
6) 甘くする場合は、POTの中にお砂糖など(大さじ4/5位がお奨め)
   を入れて、ササッと混ぜます
7) お気に入りのカップに飲む量ずつ注いで、召し上がれ



こんな感じです。
今日ご紹介したのは、とあるお茶専門店のプロの方に教わった淹れ方です。
ミルクを合わせて煮出す上記のようなやり方は、インディアン式。
ストレートTEAにミルクを添えて出すのは、ブリティッシュ式だそうです。



何かに悩んでいる時ほど、食生活に気遣わなくてはいけないものです。
何故なら、思考したり感情を高ぶらせたりするのにもエネルギーを使うから。
体をよく温めてリラックスした状態で、お悩みに対する戦闘態勢を整えましょう!



次回は「占いへのお金の使い方」について更新する予定です。
ご依頼者の皆様が、心穏やかに過ごせますように願っております。